佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

口の上手さ

貴方って口が上手ね!
こんな言葉をかけられる事が、多くなってきました。自分では意識した事が無いのですが、私とメールやその他の手段で、会話される方からは、良く聞くようになってきました。
でも、こんな事言われ始めたのは、つい最近な気がします。今まではどちらかというと、言葉が足らずに勘違いされるケースや、要らないことまで言ってしまい引かれるケースなどが多かったように思います。

具体的にどんな事で、口が上手いと思うのかを聞いてみると、以下のような回答があります。

・会話中の丁度良いタイミングで、口説き文句が入る。
・臭いセリフをさりげなく使う。
・誉め言葉にイヤミがない。
・返して欲しい言葉で、返答がある。
・話をしてて疲れない。話がどんどん続く。
・お世辞と判ってても、嬉しい言葉が並ぶ。

1人の人ではなく、複数の方から同じような回答があるので、驚きますが、中には「えー?」って内容もあったりするので、人それぞれの感じるところは違うのだなぁって思います。
そういった事を踏まえて、口の上手さって何なんだろうなぁって、自分で感じたことですが、列挙するとこんな事になるんじゃないかなって思います。

1.相手の話を良く聞く
2.相手の長所に気づく
3.相手の欠点を見つけたら、その裏にある長所を探る
4.お世辞でなく、思った事をそのまま言葉にする
5.ビジョンを持って話す

これは、私が話をするとき、普段から心がけている事の一部です。特に1番目に上げた「相手の話を良く聞く」ですが、これって出来てないこと多いんですよね!「聞く」というのは「耳に入る」とは違う意味で、入ってきた情報を整理して理解して、本質を掴む事です。
日本人は昔から、読み・書き・そろばんは、習っていますが、聞くことに関しては出来ていないようです。カラオケじゃないですが、相手が話してる時に、自分が考えてることは、「次に何を話そうか?」じゃないですか?これは、居酒屋でお酒が入ってる人を観察すると、良く判りますが、聞いてないんですよね!ここを聞けるようになると、相手の欲する答えが判りますので、それに答えるだけなんです。2~4は、話が聞ければ実行できる事じゃないかと思います。ただ、5に関しては、話の主導権を握らないと、正直なところ無理です。どんなに話をしても、相手の土俵で話をしているうちは、その話題の切れ目が縁の切れ目になってしまいます。話に主体性をもって臨み、いくら相手にしゃべらせても、主導権だけは握るようにしておけば、どんな状況でも対処可能だと思います。

それから最後に、無駄なプライドを捨て、良いものは吸収し、悪いところは謝って直していく姿勢は、常に必要だと思います。自己責任を果たしてるうちは、相手が無下に怒ることは無いと思います(もちろん例外もありますが・・・)。

最近になって、言われるようになった「口が上手ね」は、仕事で部下を持ち、コミュニケーションに対する考え方が、上記のように変化したからじゃないかと思います。
人間関係は、コミュニケーションが良いか悪いかで決まると言っても、過言ではないと思います。そんな所にも目を向けることで、仕事でもプライベートでも、充実した生活が送れるのではないかと思います。
皆さんは良いコミュニケーションを取っていますか?
[PR]
by naka50ne | 2004-11-22 23:02 | 出会い

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな