佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

似ている・・・

今から70年近く前、満州国建国に伴う国際連盟からの脱退や、泥沼と化した支那事変、日独伊三国同盟などで、国際社会から次第に孤立していき、最終的にはABCD包囲網により、地下資源に乏しい日本は戦力的に困窮し、先の大戦へ突き進んだ。
今の北朝鮮は、当時の日本と酷似している点が多すぎる。
軍部の独占政治、賄賂の横行、超格差社会、貧困にあえぐ農村、乏しい鉱物資源、圧倒的に強力な包囲網、国際社会からの孤立、反米勢力との接触(イラン・パキスタン等)、独善的な社会観・・・
このまま突き進んだ場合、北朝鮮の暴発という形で、一気に戦争へ突入しないとも限らない状態になっている。もし、北朝鮮が先制攻撃として狙う先はどこであろうか?これは、間違えなく日本にある米軍基地であると考える。しかし、命中精度の悪いミサイルでは、ピンポイントの爆撃は事実上無理であり、そうなった場合、日本本土は北朝鮮からの無差別爆撃の対象となりえるのである。

ここで、微妙になってくるのが、中国および韓国の動きである。今回の核実験においても、実験前の報告と言う形で北朝鮮より仁義は切られたものの、朝鮮半島の非核化という大儀は踏みにじられ、自らが議長を務める六カ国協議も水泡と化した。また、韓国においても同一民族と言うことで、これまで寛容にしていた太陽政策も根本から揺るがされる事となり、両国共に面子を潰された形となった。その為に、両国共に実験に反対する声明を早期に出したが、これが戦争となると話しは別である。
韓国は同一民族の同胞に対して、銃を向けることは朝鮮戦争の苦い経験を踏まえて、なかなか踏み切れないだろうし、中国も反米と言う点では歩調をあわせる可能性があり、中立ないし北朝鮮支援に回らないとも限らない。
これは、あくまで可能性であるが、中国が北朝鮮支援に回り、日米が対北朝鮮戦争に突入した場合、最悪のシナリオとしては第三次世界大戦が起きる可能性が否定できない。

話は変わるが、アメリカを動かしているのは、背後にあるユダヤ系財閥である。つまり、アメリカ=ユダヤ=イスラエルという構図が成り立つ。また、旧約聖書に出てくる、アッシリアへ連れ去られた北イスラエル帝国(失われた十部族)の末裔が、現代の研究では日本であるといわれており、日米同盟はユダヤ同盟であるとの見方も出来なくはない。また、ヨーロッパ社会を支えているのも、ユダヤ系の財閥が多く、旧資本主義経済圏の多くは、ユダヤ系であるといえる。
これに対し、中国、朝鮮、アラブ諸国などは、全く別の民族である。もし、第三次世界大戦となった場合、これはユダヤ社会vs反ユダヤ社会という構図となり、世に言うハルマゲドンを思わせる状態になってしまう。

このまま突き進み、戦争状態に突入した場合は、未曾有の大戦になってしまう可能性がある。核のカードという恐ろしいカードが切られた今、戦争と言う短絡的な手段に出るのではなく、もっと平和裏に話し合いによる解決を模索する必要がある。もっと言うなら孤立化を進める事は、短期的な視点では必要な事だと思うが、脅しの手段としての使用は、暴発を誘導するだけであり、日本の国益にならないことを理解しなければならない。
万一暴発を許した場合、主戦場はどこであろうか?
そう、それは日本である。祖国を救いたいと願うなら、対話での解決を目指さねばならない。懐から刃を覘かせるような外交は、外交と言えない。次官級や閣僚級の話し合いは、面子と面子のぶつかり合いになってしまい、合意は難しいだろう。国の長が対等な立場で、話し合いをする場を早急に設ける必要がある。非公式ルートでも何でも構わないから、国の長が自国の権利や利益ではなく、自国民を守るためにはという議題で話し合い、合意を取り付けて欲しいと思う。
[PR]
# by naka50ne | 2006-10-10 14:57 | 日常

『加納律子』キターーーーー

以前に『井川りかこ』というスパムがあったのを覚えているだろうか・・・
今回また、新手のスパムが発掘されましたwww

それは・・・

『加納律子』

彼女もまた、偶然を装って近づいてきました。
井川りかこよりも、より積極的になって・・・・w

そんな彼女からのメールを晒します♪

----------------------------------------
(初日)
差出人: "りつこ"
件名: 昨日私のアドレス宛てにメールが届いていて、宛先がこのアドレスになっていました。


メール送信先に間違いありませんか?
昨日私のアドレス宛てにメールが届いていて、宛先がこのアドレスになっていました。
私は加納といいます。どこで私のアドレスを知ったのでしょうか、掲示板でしょうか?

もし掲示板を見てのメールなら、初めて直接連絡をもらえたことになります。

私は不倫希望なので連絡先を教えてくれる人がまったくいませんでした。
貴方からメールが来たときには驚きましたけど、正直嬉しい気持ちもありました。

掲示板を通す事で秘密を守りながら会えると思っていましたが、ずっと出会いもありませんでした。
その掲示板でブログを作ることができたので一応載せておきます。
http://www.so-ra-e.com/r_meet

初めてなのに急に不倫をお願いしたりはしません、お話しだけでもいいですか?
はじめはメールだけでもいいですから。

送信先が私であってるようならと願っています。お話できたら嬉しいです。


加納律子


(二日目)
差出人: "りつこ"
件名: すみません、また返事をもらうコトはできますか?


先ほど間違ってメールを頂いた加納です。
実は掲示板の書き込みというのも不倫として会って頂ける人を探していました。
突然ですが私、不倫関係で会って欲しいです。もうどうしても我慢出来なくって…
会うのが無理なら普通に電話とかメールとか出来る関係になりたいんです。

淫らな女だとお思いでしょう。それならそれで私はかまいせん。
そういう目的もあってのメールだったりブログだったりしますから。
直接メールをもらい、こうしてメールしているというのは、何か縁のようなものをを感じています。

お互いに深い所までは詮索せずにメールから始めてみませんか?

http://www.so-ra-e.com/ccc
ここから私の携帯に直接連絡してくれませんか?
貴方には迷惑はかけません、お約束します。


加納律子


(三日目)
差出人: "りつこ"
件名: それとも私のほうな女は嫌いですか?


返事を待っていましたが、何かお疑いですか?
それとも私のような女はお嫌いですか?もっと貞淑な女性が好みですか?
派手な女に見えますか?

よろしければ近々お会い出来きないでしょうか、
詳しい話は電話でも携帯メールでも大丈夫です、番号などは私の方から連絡させて頂きますね。

ちなみにパソコンが苦手で仕事以外には使わない夫には、ブログとかバレる心配はないので安心してください。
でもこのプライベートアドレスはあまり使いたくないので、パスワードがかけられるメールボックスで安全に連絡をとりたいです。
そのほうが貴方のためにも、と思います。

http://www.so-ra-e.com/ccc

ここから携帯に直接連絡してもらえれば私は直ぐに返事が出来ます。
夫にも絶対にバレずにいろいろな写真とかも送れますから。良かったら今日は時間ありませんか?
一度携帯に連絡して下さい。私連絡待っていますね。


加納律子


(四日目)
差出人: "りつこ"
件名: 夫がいないうちに連絡して


今は主人は出張でいないので連絡してくれませんか?電話でもメールでもどっちでも大丈夫ですから。

このまま一方的にメールするのも迷惑だと思いますので一度私の携帯に連絡して下さい。
もし無理ならはっきり言ってくれると私も諦めますから。どちらにしても連絡をくれませんか。

先日から何度か携帯の伝言メッセージを確認していますが、ないので落ち込んでいました。
ここから私の携帯に直接連絡してくれませんか。

http://www.so-ra-e.com/ccc 私は携帯ならいつでも連絡が取れますから。
出来れば直ぐに私の携帯に連絡して欲しいです。


加納律子


(五日目)
差出人: "りつこ"
件名: おかしいですか?私はいたって真剣なんですよ


一度説明して貴方の誤解を解かないといけないですね。
私は何かの勧誘とか、何かのなりすましでもなく、ただのひとりの女です。

既婚とはいえ、1つ満足できないところがあるんです。
お分かりですよね、SEXなんです。

こんなことを堂々と告白できるのは友人や家族ではありません。
ネットの中、そしてまだ見知らぬ貴方だからこそ素直に話せんるんです。
おかしいですか?私はいたって真剣なんですよ。

もともと淡白な上に結婚してからはほとんど義務のようなお決まりの感じで、
もう我慢ならなくなっていたんです。

http://www.so-ra-e.com/ccc ここなら携帯でもパソコンでも自由に連絡が取れるから私は誘っているんです。
もう私の写真も見てもらっていますよね。

一度…お試しででもいいから私に連絡して下さい。


加納律子


(六日目)
差出人: "りつこ"
件名: 携帯でずっと待っているのに…


さっきもしかして私の携帯に連絡してくれました?非通知で電話してくれました?
ごめんなさい。着信に気付かなくって出れませんでした。もう一回連絡してくれませんか?
http://www.so-ra-e.com/ccc

加納律子


(七日目)
差出人: "りつこ"
件名: 私負けちゃったのかな、ちょっとエッチな写真とかも載せてみたのに...。


もしかして…他の若い子に連絡しちゃいました?
あそこの掲示板って可愛い子多いし、素人モデルの子もいるみたいだし。

私負けちゃったのかな、ちょっとエッチな写真とかも載せてみたのに...。
若い子の肌とか言われたらかなわないけど、他の部分なら負けない自信はありますよ。

でも一度…一回だけでもいいから私の携帯に連絡して下さい。
忙しくて今会うのが無理ならば、そうと言ってくれたらいいし、
まったく興味がないなら、そうとハッキリ返事をください。

http://www.so-ra-e.com/ccc ここから電話でもメールでもどっちでもいいから。
昨日思い切って撮った…恥ずかしい写真も追加しました。見て欲しい、そして連絡が欲しい...。

待っています。


加納律子


(八日目)
差出人: "りつこ"
件名: ずっとずっと待っているのに、早くしてほしい


もう早くしてください。私は主人のいない間に連絡して欲しいんです。
こういう機会は逃したくないんです。

http://www.re-laxy.com/r_meet ここから連絡して下さい。夫のいない間に。


加納律子


(九日目)
差出人: "りつこ"
件名: りつこです、貴方のために撮ったものがあります、そしていつでも


女性からの誘いを断るんですか?
私のほうは貴方の要望にいつでも応えられる用意はしてあります。

私の携帯に連絡してくれませんか?電話でもメールでもどっちでも大丈夫ですから。今は主人がないので連絡してくれませんか?

どうしても不安だったらyahooとかのフリーアドレスを使っても出来ます。
アドレスなら何でもいいので、1つ連絡用に作ってみてどうですか。

http://www.re-laxy.com/r_meet ココなら貴方に迷惑を掛けずに連絡が取れるから。

貴方の為に撮った写真、たくさん追加していきます。一度連絡して下さい。お願いです。


加納律子


(十日目)
差出人: "りつこ"
件名: 携帯で直接連絡取るのは無理なんですか?


気になっていますか、私はきっとこんな事ばかりしている淫乱な女なんだろう、とか。

自分でもこんな?!なんて思うことはありますが、20代最後、女性としての悦びを
もっともっと感じたい、いろいろなことを試してみたい!なんて思うのは淫乱でしょうか。
しかも夫がいて...、なんて常識的なモラルなんてとっくに捨てています。

でも信じてほしいのは、通りすがりの誰でいいとか、いう訳じゃなんです。

最初はメールだけもいいと思っていました。ですが、会いたい気持ちとあなたに抱擁されたい
気持ちばかり強くなっていました。こんな初めての感情に素直に従うことにしたんです。
我慢して生活するにはイヤになりました。

http://www.re-laxy.com/r_meet
フリーアドレスでも携帯でも何でもいいから連絡待っています!信じて待っています。


加納律子


(十一日目)
差出人: "りつこ"
件名: りつこです、携帯がだめなら秘密の日記と掲示板で私の写真とか見て


もしかしてやり方が解からないとか?
パスワード認証のメールボックスが用意されるので、アドレス1つとニックネーム、住まい、年齢だけを入力してください。
その後、アクセスして【自己PR】とかを入れてください。何も思いつかなかったら【よろしく】とかだけでいいんです。
とにかく中に来てくれれば安心して二人の時間を作ることが出来ますから。

忙しくて今会えないならそれでもいいから、携帯で私の声聞いてくれませんか?
携帯がだめなら、秘密の日記と掲示板で私の写真とか見てくれませんか?

http://www.re-laxy.com/r_meet ここから連絡して下さい。お願いします。
まだ心配ならフリーアドレスとかで試しにやってみて下さい。


加納律子


(十二日目)
差出人: "りつこ"
件名: いつまでこうして待てばいいですか


いつまで待てばいいのですか、
お休みとか、いつ頃なら空いているとか、教えてもらうことはできますか。

Myブログ http://www.re-laxy.com/r_meet
加納律子 


(十三日目)
差出人: "りつこ"
件名: 時間がないんです、助けてほしい、貴方に


夫は明後日、出張から帰ってきます。
貴方との関係、行為を想像しながらと、夫との生活ではどうにも気持ちとカラダのバランスがおかしくなりそうです。

助けてほしい...、お願い。

Myブログ http://www.re-laxy.com/r_meet
加納律子


(十四日目)
差出人: "りつこ"
件名: さっきの電話、貴方でしょうか、違いますか?


さっきまた携帯に非通知の電話がありました。貴方でしょうか?違いますか?
出られなかった私が悪いのだけど、もし番号を知られたくないと思っているのなら、
個人情報の安全なメールボックスに連絡してください。

明日、夫が戻ってくるのでこのアドレスからのメールは今日で最後にします。
こうやっていろいろ支離滅裂なメールをしてしまった私、貴方には迷惑だったでしょう、謝ります。

でもこれだけは信じて欲しいんです。
男なら誰でもいいなんていう淫乱尻軽な女ではないですから、気持ちの伝わる相手じゃないと。
そして、最初に直接連絡をくれた貴方だから。
女性から誘うっていう勇気というか、女心を分かってください。

当分はブログやフリー掲示板にいるので、http://www.re-laxy.com/r_meet
お金の問題じゃないかもしれないけれど、私の気持ちですから。
もし、もし、貴方の気が変わったら連絡下さい。


加納律子

----------------------------
ついに二週間で完結しましたwww
それにしても積極的な方ですよねぇwww
またファンクラブとか出来たりして♪
[PR]
# by naka50ne | 2006-10-05 16:25 | 遊び

幸運は待っても来ない

運の良い奴というのが存在する。何をやってもそれなりに成功するし、何故そこで援助が出るのか、何故にそこで情報が取得できるのか、運が良いとしか言いようの無いという人を見て、自分はなんて運に恵まれないのだろうか・・・と、思った事が誰でも一度や二度あるのではないだろうか?

そもそも幸運とは、どんな状況を指すのだろうか?
例えば、
仕事で行き詰っている時に、解決の糸口を教えてくれる本に出会う。
恋人と不仲になって別れる寸前の時に、もう一度やりなおすチャンスが訪れる。
銀行から融資を断られて、途方に暮れた時に出資希望者が目の前に現れる。
自分には高嶺の花とあきらめていた人に、急に愛を告白される。
モノが売れずに経営不振となっていたが、過去の商品があるニュースをきっかけに大ヒットし、経営を立て直せた。
などなど、これらはとても幸運な事である。つまり幸運とは、厳しい状況を一気に打破してくれるような力が、偶発的に外部から巻き起こり、それを享受出来る状態を指す。

でもこの幸運は、本当に偶発的に起こったのだろうか?
それは違う。幸運は決して偶発的に起きるものではなく、必然として起きている。普段から本を読む習慣の無い人は、本に出会うことはないし、恋人を良く観察できていない人に再チャンスはないし、出会った人々に優しくして来なかった人を助ける人もいないし、良い製品を作ってない企業は評価されることも無い。
いわゆる、今をどのように生きたか、どのように行動したかで、次に訪れる幸運を、掴めるか否かが決まってくるのである。
「何もしていないのに○○出来た」という体験談がよく紹介されているが、これは意識レベルの違いであり必ずその幸運に繋がる何かをしているはずである。つまり、意識して何かをしているうちは幸運にめぐり合う事は無いが、その行動が習慣となり無意識で動くようになって初めて幸運にめぐり合うという事である。
逆に、本屋にも行かず遊び呆けて、他人を大切にせず、ごまかしばかりの粗悪品を作っている人には、どんなに望んでも幸運にめぐり合えない。めぐり合うのは借金苦であったり、奈落の底に落とされるような不幸ばかりである。

幸運にめぐり合うのは、良い習慣をどれだけ多く身につけているかという事であり、その良い習慣を身につけるのは他ならぬ自分の意思である。幸運を掴みたければ、自ら率先して自分改革を行い、良い習慣を身につけることが、最短ルートである。
[PR]
# by naka50ne | 2006-09-15 12:04 | ビジネス

変える力と変わる力

他人を変えることは、非常に困難な事である。
人間にはそれぞれに生まれ持った性格と、それまでの人生において経験した経験値による個性があり、これは千差万別である。そして、この自分の個性に対しする考え方も、他動的に変化する事は殆ど無いと言って過言ではない。
これは、自分の育った環境を考えてみても判る。子供の頃に、親から「勉強しなさい」と言われて、『よし、勉強するぞ!』という気持ちになった人がいるだろうか?先生から「もっと成績を上げなさい」と言われて『成績を上げる努力』をした人がいるだろうか?おそらく皆無であるはずだ。誰しも、その時の上辺だけは従ったフリをしても、心から動いていない。なので、時間が経つとまた同じ事を言われる。
でも、人は自分の心からそれを欲した時、自分を変えようとする。思春期に入り好きな人が出来ると、これまで生活習慣がボロボロで、歯も磨かなかった人が、急に歯を磨く習慣が出来たり、伸ばし放題だった髪の毛を手入れしたりるするのは、その一例である。

人間は人間であるが故に、プライドや自己顕示欲といった『自分が自分である』事を守ろうとする動きをする。これは、自己を崩壊させない為に必要な行為であり、ここが弱くなってしまうと心の病(鬱病など)に犯されてしまう。自分の心は自分のモノであり、他人が土足で踏み込んでよい場所ではない。それを、他人が半ば強制的に踏み込んで、土足で蹂躙されてしまったら、自分はそこに居なくなってしまう。
子供であれば、親からの「勉強しなさい!」、「○○ちゃんに負けるな!」といった抑圧がそれに当たるし、学生であれば、親や先生からの「もっとレベルの高い学校を目指せ!」、「もっと成績を上げろ!」といった抑圧がそれに当たるし、社会人になっても「もっと売上を上げろ!」、「もっと経費を下げろ!」、「もっと部下を育てろ!」といった抑圧といった感じになる。

近年増えつづけている心の病は、こういった事が原因である事が多いように思う。家庭、学校、職場、地域社会など、原因は様々でしょうが、その根本にある共通の原因は、他人の力で強制的に変えようとする力が、長期的にかかってしまう事ではないでしょうか?長期的な抑圧により、『自分が自分である』事を守れなくなってしまった事により、自分がそこに居られなくなってしまい、発病してしまう。よく、カウンセリングでは患者の言葉を聞く事と、患者を肯定してあげる事が大切と言われるが、それはその人が本来持っている『自分が自分である』部分を取り戻させる為のリハビリだと思う。

いろいろ挙げた抑圧は、誰でも受けるものと言えばそれまでだが、そこで重要になるのは、こう言った抑圧を正当な行為である事を、他人が認識できるかという事である。人は自らが必要と認めた場合には、自分でも驚くくらいの柔軟性を発揮し、自分を変化させる力を持っている。どんなに抑圧されようとも、自分の中で必要と認めて自分を変化させられる限り、自分を変化させる事が可能なのである。
大きな声でガミガミと小言の様に言われたら、表面上は怖くて従ったフリをしているが、心まで従う事はしない。そこに心と行動の不一致が生じ、ある人は無気力になり、ある人はストレスが溜まって病気になる。
しっかりとした事前説明の後、相手の『なぜ』『どうして』という疑問がクリアになり、相手が納得をしたならば、その人は100%以上の結果を出すだろう。
つまり、他人を変えたいと欲するなら、まずは自分が変わり、相手の立場にたった話し方で、相手の気持ちを汲んであげる事が非常に大事なのである。
上に立つ人間は、常に相手の立場になって考え、その上で納得できない事は、ビジョンそのものに矛盾があり、破綻している事を自分自身が理解しなくてはならない。
[PR]
# by naka50ne | 2006-08-20 11:51 | ビジネス

自分の周りには沢山の人がいる
周りの人の周りにも沢山の人がいる
人の周りには沢山の人がいる

人の力は小さい
人の力は大きい
人の群れには力がある

人は人である為に、群れる
人は人である事を確認する為に、会話する
人は人である為に、喧嘩する

人は沢山の欲を持つ
人の欲に限界は無い
人は欲を制御する事で人になる

自分の周りには沢山の人がいる
周りの人の周りにも沢山の人がいる
人の周りには沢山の人がいる

人は一人では生きられない
[PR]
# by naka50ne | 2006-07-24 17:07 | 出会い

仕事と作業

『自分は仕事をしているのか?』そんな事を本気で考えたことはありますか?
仕事とは、英語で言う所のTask(Workではない)です。それに対して作業とは、Operationの事です。この仕事と作業には大きな違いがあります。作業とは決められた事を正確にこなす事であるのに対して、仕事とは無から有を作り出すことを考えて実践する事です。
ネットで見たのですが、昔の百姓は仕事と作業を明確に分けて考えていたようです。開墾や整地など、今すぐでは無く将来に役立つ事を仕事。日々の糧を得るための農耕を作業と言ったようです。その名残なんでしょうね、『農作業』って言葉が残っているのは!
農作業をしているだけの百姓では、いつか不作の時が来たり、農地が痩せてきた時に農業として行き詰ってしまう。それを回避する上でも、仕事は重要なものだったらしい。

我々の社会でも、この考え方は通じるものがあると思う。会社へ行き、上司の命令により与えられた課題を、日々のルーチンワークをこなしているのは、仕事ではなく『作業』。この『作業』に求められるのは正確性や早さですが、『作業』に長けているだけの人は、早晩頭打ちとなってしまい、年齢が上がるにつれて鈍くなってくる頭の回転と手先の動きにより、リストラという名の首切りに遭ってしまう。これに対して、5年後10年後の自分のあるべき姿を想像し、その目標に向かって日々行っている自己啓発こそ『仕事』である。『仕事』をしている人は、進むべき道が定まっているだけに、与えられた課題以上の結果を残すし、会社としてもそんな人材は決して手放そうとはしないだろう。この『仕事』に求められるのは地道な下積みと欠かさない努力です。現代人の嫌がる最も泥臭い部分ですね。

ホリエモンや村上ファンドも、最初は目標を持って『仕事』をしていたはずです。そうでなければ、あそこまでのし上がる事は無いですしね。でも、のし上がってからは、本来の『仕事』を忘れて糧を得るだけの『作業』になってしまった。だから崩壊するのだと思います。『仕事』をしない人は早晩淘汰される運命だと思います。『仕事』と『作業』の違いに早く気づいて、「仕事をしているつもり」から「仕事をしている」に変化させることが肝要です。

『自分は仕事をしているか?』この問いを、もう一度問い直したいと思う。
あなたは仕事をしていますか?
[PR]
# by naka50ne | 2006-06-20 10:37 | ビジネス

火種は尽きない

全てが順調に行っている時

それは危険への入り口に他ならない

危険な要素は無いか

燻っている火種は無いか

探して回るのも大事な仕事

順調なのになんで心配するの?

単に臆病なんじゃない?

若い人は疑問に思うだろう

でもね

危険が訪れたら手遅れなんだ

火災が発生してからが遅いんだ

だから、小さな火種のうちに消して回る

消しても消しても、次々と見つかる火種

最後まで根気良く消した人が

成功の喜びを知ることを許される

全てが順調なんて事はありえない

俺たちは人間なんだから
[PR]
# by naka50ne | 2006-05-23 14:23 | ビジネス

理想と現実を知る

自らの欲求に対して、理想というのは誰にでもあると思う。その理想が限りなく高い人もいれば、低く設定している人もいるであろう。こと、ビジネスの世界では、理想を高く据える事で自らを高めることが出来るのは、周知の事実である。「3年間思い続ければ理想の半分は叶う、5年思い続ければ理想のほとんどは叶う、10年思い続ければ理想に到達できる」という言葉を聞いた事がありますが、自分の努力の結果として成し得る理想については、最後まで思い続けることで、叶うものだと思います。

しかし、この理想というものを他人に押し付けた時、それは理想ではなくエゴになります。
親は子に対して、こうなって欲しいという願望という名の理想を描きます。でも、人生を決めるのは親ではなくその子なのです。親は、自ら抱いた理想に向かって、わが子を邁進させようとしますが、子の中で自我の目覚める思春期に入ると、子供が自ら考えた理想と親の理想に差異が生まれます。これが反抗期の正体です。ここで子供の理想を潰して、親の理想を押し付けたらどうなるでしょうか?そう、子供は自我を失って無気力なニートになってしまったり、逆にもっと反発して非行の道に逸れてしまうでしょう。他人に理想を押し付ける事は、このような悲劇をもたらします。
もっと近い例では、自分が恋人に望む理想というのがあると思います。男性なら女性に対して、身長やスタイル、美貌や性格など沢山の理想があることでしょう。逆に女性も男性に対して、身長や美貌、センスや性格、果てには学歴や収入など、様々な理想があると思います。果たして、そんな理想の相手が、本当にいると思いますか?答えはNOです。全てにおいて完璧に理想どおりな人はいません。では、なぜそんな男女が付合ったり結婚出来るのか?それは、自分の理想を追い求めるのではなく、相手を尊重して好きになるからに他なりません。言い換えれば、「理想はあくまで幻想であって、好きになったらその人が理想の人」っていう考え方が出来る人なのではないでしょうか?最近の晩婚化の傾向、不倫や浮気の増大に関して、男女共に自分の理想を追いすぎる事が影響していると思います。自らの理想を追い求めるあまりに、周りの人間を傷つけ、自らも傷つく。傷ついた原因が自分にあることを理解しないから、再びチャンスが来ても同じ過ちを繰り返す。そんな事はありませんか?

自らに対して理想を追い求めることは、成長の過程で絶対に必要な事です。しかし、相手に対して理想を追い求めることは、相手の人格を否定することになります。この理想と現実の使い分けは、自分の生活を豊かにするだけでなく、周りの人全ての幸せに繋がることを知って欲しいです。
[PR]
# by naka50ne | 2006-05-22 13:24 | 日常

プロとアマの違いは時間

今年も会社に新入社員が入って1週間が経ちました。新人君達は研修に雑用に忙しい毎日だと思います。私の所属する会社にも、今年から2名の新人が入ってきました。今年は教育担当という事もあり、新人と接する機会が多くあります。そんな中で、いつも話をするのが『プロである』という事と『時間は絶対』という事です。

昨年も同じような事を書いたかもしれませんが、新人が肝に銘じておかなくてはいけない事は、『就職をした以上、その道のプロである事を自覚して欲しい』ということです。学生気分が抜け切らないうちは、『誰かがやるだろう』、『私の意見をまず先に聞いて欲しい』、『自分の手は汚したくない』、『スマートな仕事がしたい』なんて甘い妄想を抱くものです。みんな、厳しい受験戦争を戦い抜いてきた人達ですから、それなりの自信を持っていると思いますが、そんなのは社会に出ても役に立ちません。もっと酷い言い方をすれば、東大の大学院を修了した人でも、中学を卒業したばかりの人でも、社会人1年目にやらなくてはいけない事は同じなのです。これは、一流企業だからとか零細企業だからという違いもありません。社会に出るという事は、スタートラインは同じなのです。あとは、そこからどれだけ頑張れるかという事だけなのです。頑張る上で、学生時代に苦労した経験や培った人脈は、大きな意味を持ってきますので、その後に差が出てしまうことは否めませんが、ここで大事なのは、いくら最高学府を出ようとも、頑張ることをせずにニートなどになっているようでは、意味が無いという事なのです。

新人の時にやらなくてはならない事の第一歩として、挨拶や掃除、お茶くみなどの雑用の他に、時間の大切さという事をよく知っておかなければなりません。この時間という考え方は、学生時代にも色々と経験していると思うのですが、社会人の時間に対するシビアな考え方は、学生時代に比類の無いものです。
私のいるソフトウエア業界では、新人として入ってきた人の中には、学生時代にプログラミングの経験があり、即戦力となれるような猛者が時々います。そんな人が陥りやすい罠が、「良かれと思って付加した機能により、作業遅延が発生して納期に間に合わない」というものです。これは、非常に単純な事なのですが、プログラムの経験があるとどのような機能が必要になるか、こんな機能があったら便利だなんていう思いつきは、かなりの数が出てきます。それらの一部は顧客と相談のうえでシステムへ組み込んだりするのですが、中には技術者の自己満足だけでシステム的に大きな意味を持たず、顧客からすると「あれば有り難いけど、費用対効果が見合わない」という理由で削る事もあるのです。そんな中に投入された新人君は、最初は渡された仕様書に従って作業を進めるのですが、余力があるものですから、そういった余計な機能まで実装させて、誉めてもらおうとするのです。すると、元々その機能は予定に入っていませんから、作業が1日遅れ、2日遅れとだんだん遅れていき、最後には「出来ませんでした」なんて事になるのです。
仕事には必ず期日があります。この期日は絶対で、中々動くことはありません。なぜならその期日こそ、次のステップへの開始位置であり全体の流れの中では、そこのズレが後々まで響いてしまうからです。たとえば先ほどのシステムが、天体観測用のシステムで45年に1度の現象を捕らえて分析する為のモノだったとします。相手は自然ですから待ってはくれませんので、期日までの稼動は絶対になしえなくてはならない至上命題となります。そこでもし上記のような新人君がいて、稼動が1日遅れてしまったらどうなるでしょうか?そう、顧客は絶対に必要なときにシステムを動かすことが出来ず、出来上がったモノはが次に使えるのは45年後…これではお金が貰えないでね。そのシステム作りに3000万円掛かったとしても、顧客はそのお金を出してはくれないでしょう。お客様には、「そのシステムは、45年後に使用する人に売ればいい。もちろん私は買わないけどね!」なんて言われるのがオチです。

このように、期日とうものは社会の中で絶対であり、そこを超えてしまった物には一片の価値すら与えてもらえない事は多々あります。学生時代の期日なんて、レポートをいつまでに提出するとか、宿題をいつまでに仕上げるとかその程度だったと思います。これって、ペナルティ自体は、自分の評価が下がるとか、居残り勉強させられるとかいうレベルなのです。これが社会人になると、周りの人々に対して多大な迷惑を掛けるだけでなく、多額の負債を背負い込むなどその影響の大きさは計り知れません。

自分の思いつく最高レベルのモノを提供するだけではアマチュアです。
プロとは、限られた時間の中で顧客の要求を最大限に叶える事です。

ぜひこの機会に、時間の考え方についてもう一度見直したいものです。
[PR]
# by naka50ne | 2006-04-11 15:07 | ビジネス

転職して1年

昨年の4月に転職をし、早いもので1年が経ちました。不安と期待の入り混じった気持ちで、会社に入りましたが、かつて経験の無いオフショアという仕事を経験し、今では複数のプロジェクトを纏める立場になりました。
入社して半年くらいは、仕事についてかなり違和感があり、振り返って考えると自分的に無理をしていたなって思います。現在のプロジェクトの一次開発で、プロジェクトマネージャになってからは、仕事の質も量も格段に上がり、その切り盛りは正直な話、辛い事が多かったです。しかし、自分の裁量で仕事を進められる事は、自分を格段に成長させてくれました。
今年に入って始まったプロジェクトでは、忙しい中でも立ち上げに加わり、最上流の工程からシステムを押さえられた事は、今後の自分にとって大きな財産になりました。

中小企業ではどこの会社も人材難は同じだと思いますが、私の現在いる会社でもプロパ社員が足りていません。採用は強化していますが、やはり大きな案件を行うには、それなりにプロパで計算できる人間が必要になります。新人で採用した人間は、実務で計算できるようになるには、半年程度は掛かってしまいますが、それでも私は構わないと思っています。先を見据えた人材育成こそ、会社を大きくしていく過程として必要だと思うからです。
とは言っても、即戦力の中途入社社員は、ノドから手が出るほど欲しいです。もし、私と一緒にソフトウエア業界で働いてみたいと思う、都内通勤可能な方がおりましたら、私に連絡を下さい。詳細はメールにてお知らせしたいと思います。
また、ソフトウエア業界への転職を考えている人がいたら、是非紹介してください。待遇などは、出来る限り優遇したいと思っています。システムインテグレーションやオフショア、Webなどに興味のある方がいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。
[PR]
# by naka50ne | 2006-04-02 22:41 | ビジネス

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな