佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

焼きまんじゅう

上州名物の一つである『焼きまんじゅう』をご存じだろうか?
焼きまんじゅうとは、餡の入っていない酒まんじゅうに味噌と黒砂糖を煮込んだ重厚なタレに浸したモノを、炭火で焼いたものである。
一見するとゴッテリとしていて、都会の方には取っつきづらいものである。しかし、口に含むとダレの焦げた香りが香ばしく、砂糖の甘さと味噌のしょっぱさが絶妙に合っており、非常においしいものである。
群馬県内では、これをおやつや屋台の縁日で食べる習慣があり、県民の間に広く親しまれている。

この焼きまんじゅうは、その発祥があまり定かではない。群馬県は古来より二毛作が盛んな地域で、小麦粉を使った料理が多く食されている。中でもおっきりこみと呼ばれる味噌煮込みうどんや、まんじゅうを酒蒸しした酒まんじゅうは、どこの家庭でも作られていた郷土料理である。

群馬県は関東でも山間部が多く、冬は厳しい寒さに晒されることから、味付けは醤油よりも味噌が好まれる。日本国内を見ても、寒い地域というのは比較的味噌を多用しているのが判ると思う。味噌は野菜などの生鮮食料品を保存するのに役に立つ。冬になるとなかなか家から出れない寒い地域では、野菜等が手に入りにくくなるため、こういった味噌文化が出来上がったといえる。
同じように、酒も昔は各家庭で作られた。寒い地域では酒を飲む事で暖を取るため、どこの家でも酒を造っていたようだ。群馬県は山間部が多い事から、昔から良い水が出る地域であり、そういった環境も酒が造られた事につながっているのかもしれない。

話がそれたので元に戻すと、このように焼きまんじゅうを作る下地は、群馬県内では昔からあったことから、発祥がはっきりしないのである。
面白い謂れとしては、桃山時代の大阪冬の陣に出陣した真田兵(当時の真田氏は沼田城を居城としており、兵士の多くは沼田の人々であった)が、その寒さの中で凍ってしまったまんじゅうに、味噌をつけて焼いて食べた所、これが非常においしく兵士たちの間で広まり、沼田へ帰還した後に郷土料理として定着したというものである。
今でも、沼田では『焼きまんじゅう』の事を『味噌まんじゅう』と呼んでいることから、あながち嘘ではないのかもしれない。
その他にも、前橋発祥説や伊勢崎発祥説、太田発祥説など色々な説があるので興味深い。でも、それだけ郷土の人に愛されている食べ物であるとも言える。

群馬に帰って焼きまんじゅうを食べた瞬間に、『あぁ群馬に帰ってきた』と実感する人も多いのではないでしょうか?

東京で過ごす時間の多い私ですが、新幹線で高崎につき、車で家に着いたとき、澄んだ空気と雄大な赤城山を見ると、やっぱり群馬は離れられないんだなぁと実感します。
そして、焼きまんじゅうを食べた時、群馬県人で良かったと心から思います。

自分の国が好き、自分の育った故郷が好き、自分の住んでいる街が好き。そんな気持ちから、郷土愛が生まれ、郷土愛は愛国心につながる。
そして、好きと感じるには、やはり帰る家があること。家族愛があって初めて感じるものだと思います。


現代は人間関係が希薄になっていますが、もう一度家族を見つめなおして見るのは如何でしょう?
そして、その温かい家庭の中心に、焼きまんじゅうみたいな美味しいものがあったら、すごく幸せじゃないですか?
[PR]
by naka50ne | 2009-10-24 22:46 | 日常

超ウケる~ヾ(≧∇≦*)

お口に含まれているお飲み物は、必ず飲み干してからご覧下さい('-^*)/



<選挙直後>↓に向かって読んでください

民主党:待ちに待った日がやってまいりました!
有権者:在日に選挙権をあげたりする?
民主党:そんなことはありません!
有権者:財源はちゃんと確保されてるんだよね?
民主党:当然です!
有権者:投票した人たちを裏切ったりする?
民主党:いいえ、決してそんなことはいたしません。
有権者:景気をよくして雇用も所得も増やすんでしょ?
民主党:もちろんです。どんどん増やしますよ!
有権者:赤字国債は発行するの?
民主党:永遠にありえません!
有権者:日本人が住みやすい国にしてね

<選挙45日後>↑に向かって読んでください



コピペですが、的を得すぎです。
笑っちゃいけないんだけど笑っちゃいます(^O^)/
[PR]
by naka50ne | 2009-10-17 11:16 | 八ッ場ダム

ファシズムここに極まれり

政治ニュース:子育て応援手当を支給停止 補正削減で1100億円

選挙に勝利したのが8/31
首班指名で政権奪取したのが9/16
そして、今日は10/15

・・・政権を奪取してから1か月も経つのに、まだ一度も国会が開かれていないのに、首相の所信表明演説も終わってないのに、方々で大臣達が勝手気ままに政策を推し進めている。
過去の政権は、首班指名後に直ちに国会を召集して所信表明演説を行い、その後国会の場で論戦を経た上で、政策展開してきた。

しかし、民主党のやり方は、国会召集は出来るだけ遅らせ、法案提出による論戦を極力避けて、なし崩し的に政策だけを推し進める。

特に前原国交相のやり方が一番酷く、少しでも根回しする事で回避できるはずの軋轢を、思いつきで発言するものだから、
・ダム問題は交渉さえ出来ぬ暗礁に乗り上げてしまうし
・JALの国際的信用を失墜させて、国益を損なうし
・税金の収支が不透明で固まっておらず、地元が反対してる長野-北陸新幹線をゴリ押しするし
・成田の話を大阪でして反発されるし
と、ことごとく初歩的な所で失敗している。(まぁ、以前の偽メール事件でも、よく調べないで先行して失敗してるから、これは個人的な資質の問題かもしれないが・・・)

鳩山総理にしたって、就任直後に国連総会があったのは仕方ないだろうが、その後、国会も開かずに思いつきで国策を海外で鼓舞するのは、それが国内論議で実現できなかった場合、どのような信用失墜になるのか判って喋っているのだろうか?
普通に考えたら、論議のされていない国策など、怖くて口に出来ないと思うのだが・・・
温室効果ガスの25%削減だって、論理的な根拠はどこにもなく、専門家の試算でも到底達成できる見込みがない事が、既に判明している。
いきなり東アジアを外遊して来たが、そこで話した言葉の何割が、議論された上での言葉だろうか?
国会を一度も開いていない事から、議論された物は皆無だろう。ということは、鳩山総理の個人的な思いだけで、海外に対して首相として公言してきた事になる。なんと浅はかなのだろうか?

岡田外相もアフガンや海外を電撃訪問して、色々と発言しているが、これも鳩山総理同様に全く論議のされていない内容である。こと、アフガンの給油問題については、しっかりと議論する事なく中止の方向だけ示し、アメリカの反感はもちろん、現地でも落胆されている。
日本の国威を、勝手な思い込みで傷つけている事に、気づいていないのだろうか?

千葉法相も、最高裁判所が決定した不法残留中国人に対する国外退去命令に対して、その命令を無視して在住させている。三権分立に抵触する違法行為だが、国会が開かれていないので、論議される事なく実行されている。

また、長妻厚労相に至っては、景気テコ入れと少子化対策で導入された「子育て応援特別手当」を、支給目前で中止するという、国民無視の方針を既に決定してしまった。

これらの事実は何を物語っているのか?
これは、国会とは大臣の方針に対する承認の場であって、論議の場ではないと言っているようなものだ。国会軽視どころか、国会無視と言って良いだろう。

かつて、ヒトラーは政権を取った際、国会は大臣の発表する政策の承認機関へと変える事で、独裁政権を樹立した。(もちろん、国会に否決権は無いので、国会議員は単なる名誉職になり下がった。)
今の民主党のやり方と、いったい何が違うのだろうか?私には全く同じに見える。

日本国破滅の足音が、だんだん大きくなっている。
[PR]
by naka50ne | 2009-10-14 23:59 | 八ッ場ダム

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな