佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

孫子の兵法は現代でも通用する

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」とは、良く言ったもので、「敵を知り」「己を知る」って事の両方が出来れば、本当の意味で、負け知らずなんだろうなぁって思います。

まず、敵を知る。
ここで、敵といっているのは、現在に置き直すと、お客様であったりクライアントであったりします。また、場合によっては上司なんかも入るかもしれません。
この敵を知るって意味は、単に敵が何人とか何処の人、っていう表層的な部分だけじゃなく、どんな人物なのか、性格はどうなのか、趣向はどうなのか、依頼される仕事はなぜ発生したのか、など、もっと本質的な部分に近い所を知っている事が、必要だという事です。
その昔、蜀の諸葛孔明は、呉の周兪を破る際、女性物の衣装を贈って周兪を激怒させ、その興奮のあまり病を悪化させ死に至らしめました。これは、病によって興奮する事を諌められていた事に、孔明が気付いた事が勝因でした。本来なら知りえない内部の情報も、周囲をよく観察する事で、察し気付く事が大切なのです。

次に、己を知る。
己を知るとは、自分は男だとか、生年月日がいつだとかじゃなく、自分の思考癖を知り、自分の体調を知るという事です。
人間は、どんなに客観的に考えよう、公平に考えよう、多方面から考えようと思っても、やはり個人の癖というのは歴然として存在します。自身を振り返った時、同じような場面で同じような過ちを繰り返しているように思いませんか?これは、その人の人生の中で培った思考の癖が、影響していると考えられます。こんな場合はどうに考えるかという事が、長い人生の間でパターン化され、条件反射的に出てくるようになっています。
これを逆手に取ったのが、自己啓発系のセミナーなどで、成功者の思考癖を、繰り返し反芻する事で、自身の癖の一つとして取り込み、成功するための礎とするというものです。これって、結構効果があるなぁって思います。なぜなら、失敗した事の本質を突き詰めて、一つ一つ直していくのが、本来のやり方ですが、自己啓発では一種のマインドコントロールのように、成功者の思考をそのままコピーする事で、そのマインドを植え付け、全体的な思考癖を改善するので、非常に手軽です。ただ、悪いところまでコピーしてしまう可能性もあるわけで、一つ間違うとカルト教団のようになってしまいます。
思考癖と共に重要なのは体調です。人はいつも同じ体調ではありませんし、日々刻々と変化していきます。その変化に気が付くかつかないかは、非常に大きな意味を持っています。この辺は、女性の方は良くわかると思います。男性と比べその変調が激しいので、否応なしに実感させられているのではないでしょうか?
体調を維持する事も大事ですが、体調が変化した時の自分を知るというのは、思考癖を考える上でも、重要なファクターとなりますので、自分を細かく見つめなおす事は重要です。

さて、これらが判ってくると、戦を仕掛けるタイミングをいつにすれば勝てるか、どんな作戦で、どんなふうに動けば勝てるかというのが、判ってきます。相手の弱い部分と自分の強い部分が戦えば、必ず自分が勝ちます。そうやって一つ一つ勝ちを積み重ねる事で、ビジネスの成功が見えてくるように思います。
[PR]
by naka50ne | 2005-07-23 23:04 | ビジネス

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな