佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

とりあえずミッション完了

お久しぶりです。この所めっちゃ忙しい状態になってまして、しばらく放置しておりました。とりあえず一区切り付いたので、忙しかったミッションを振り返って、差障りの無い程度に書きたいと思います。

私は今、ある会社の新基幹システム構築のプロジェクトに、携わっています。このプロジェクト、聞こえはいいのですが、以前にも書いたとおりリーダー不在で、かなりデスマーチへ突進してるような感じです。
そんな中、上位工程を行っているプロジェクト本体から、連休前に提供された仕様書やサンプルプログラムの出来が、あまりにも劣悪であったため、社長の命令で私が休み返上で全てを解析し、こうあるべきという視点から、多くの指摘項目を叩き出しました。
それと平行して、上層部の間では、私をプロジェクト本体に送り込み、立ち往生しているプロジェクトを、なんとか前進させようと言う計画が、着々と進んでいました。
連休も終わろういう某日、社長とマネージャーから「来週からプロジェクト本体へ、一週間行って貰う。その使命は、指摘項目を出来るだけサンプルに盛り込ませ、納期を守りつつ品質を向上させること。その為の手段は問わないので、出来る限りプロジェクトが良い方へ向くように頑張ってくれ。」という話がありました。体制の説明があり、グループのトップを張っている、部長や取締役の直下に付く事になり、自分で思ったこと、やりたい事をそのトップの名前を借りる形で指示を出すと言うことでした。
私は2つ返事でOKを出し、単身でプロジェクト本体へ乗り込む事にしました。

プロジェクト本体へ行くと、既に主要メンバやエンドユーザーが待っており、自己紹介もそこそこで会議が始まりました。私の指摘は、自分の経験と知識に基づく、こうあるべきという指摘なので、システムの工程上、もう後戻りできないような部分にまで言及してます。その為、いろいろ激しい抵抗もありましたが、勘違いを除くほとんどを認めさせました。また、その中で、プロジェクト本体側の持っている、勘違いした部分を正し、本来あるべき姿勢に持っていけたのは幸いでした。良い意味でのディスカッションが盛り上がり、何が必要なのか、どんな表現が適切なのかという事が決定し、とりあえず1週間で出来る事を最大限やって行こうということで、全員が一致できました。
プロジェクト内での私の立場は、テクニカルアドバイザと言うことで、技術的に詰まった時の解決方法の提示や、表現に対してのレビューア(意見を言う人)として毎日会議会議の連続でした。

大変な仕事でしたが、自分が中心になって動いている実感がある分、充実した仕事が出来たように思います。実際の成果としては、木曜日に会議のために来た、会社の若い社員が新しくなった仕様書を見て、「何が言いたいか、なにを言ってるのかが判らないレベルから、これなら作れそうってレベルまで来ましたね」という感想が全てを物語っています。実際にプログラムを作る若い社員が見ても、何が必要でどんな事をすれば良いかが判れば、誰の目から見ても判りやすいと言うことで、とりあえずの成果はあったかなと思います。また、停滞していたプロジェクトの動きが、活発になってくれたのは、そのプロジェクトに所属する人間として、非常に嬉しく感じました。この調子で、プロジェクトが上手く回ってくれればなぁって思います。
[PR]
by naka50ne | 2005-05-14 11:15 | ビジネス

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな