佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

立ち止まる勇気を持つ

変化の早い世の中で、今を生きるためには働き続けなければならない。働かぬ者食うべからずだ。などと言って、先を急いでいませんか?
でも、ちょっと待ってください。本当にそれで大丈夫?ずっと働かないと死んじゃうの?そんな事無いですよね!でも、休んでいたら周りに置いていかれる?まぁ普通はそう考えますよね!だから、人は働き続ける。確かに道理ですが働き続けながら、成長できますか?まぁ仕事に恵まれれば、成長も可能でしょうが、恵まれなかったらどうします?自分で勉強しますか?でも、仕事でクタクタになって勉強できますか?頭に入りますか?成長の種になってますか?ほとんどの人が無理って答えるんじゃないでしょうか!

人生は終わりの無い道ですよね。どこまで行けたか、どれだけ歩けたかが人生ですよね!そこを健康な人が徒歩で歩けば1日10km歩けますが、自転車に乗れば1日30km行けます。でも自転車に乗るには、1ヶ月の訓練が必要です。って言った場合に、歩いていきますか?確かに歩かずに1ヶ月立ち止まることは、歩いていた人より300kmも遅れてしまいます。でも、遅れたって自転車に乗れれば、もう1ヶ月したときには、反対に300kmの差をつけてますよね!その後は、ドンドン差が開く一方です。
逆に足を怪我してしまったらどうしますか?休めば10日で良くなるが、無理すれば歩けなくも無いけど1日2kmがせいぜいで、直るのに30日かかってしまい、悪化すれば歩けなくなるって時。こんな時でも歩きますか?10日が過ぎた時、歩いた人は20kmも先に行ってますが、歩き出せば2日で追いつき、3日目で追い抜きますよね!
遭難した時はどうしますか?そのまま判らない道をひたすら歩きますか?一度立ち止まって地図とコンパスを使い、現在地を確認して、進むべき方向に向けて再出発しませんか?

同じことなんです。一度立ち止まるって事が大切なんです。立ち止まったら、技術を身につけて、体を癒して、進むべき道を確認して再出発をすれば、それは遅れではないですよね!
みんなが歩いているから、みんなが動いてるから、自分も歩かなくちゃならないなんてナンセンスです。自分のタイミングで、立ち止まることが必要な時は、しっかりと立ち止まり、体制を整えてから再スタートすればいいのです。

F-1などの、モーターレースを見たことがありますか?
車は燃料が無いと走れません。また、走行中に劣化したタイヤを交換しないと、事故を起してしまいます。そのために、ピットインというシステムがあります。レース中の車を一旦ピットに入れて、整備してからレースに戻すってものです。これだって、ピットインしてる間は、他の車に置いていかれますが、どの車もみんな必要な動作なので、結局遅れてはいないんですよね!その遅れを嫌ってピットインしなければ、ガス欠によるリタイヤであったり、事故を起してリタイヤするといった事で、完走さえ出来なくなります。

飛躍のチャンスが訪れたり、疲れたなって感じたり、自分が判らなくなった時、一度立ち止まってみてください。立ち止まる勇気こそが、次のステップへの近道であり、長い人生でのステップアップのチャンスだと思ってください。

長い人生そんなに急いで何処へ行く!
[PR]
by naka50ne | 2005-02-08 15:09 | ビジネス

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな