佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

自分の車は自分で守る

NETで見てたところ、こんな記事を見つけました「多発するベンツ盗の手口」自動車盗難は、本当に頭の痛い話である。私自身はまだ盗まれた経験は無いが、盗難届けを出しても見つかる事は稀で、ほとんどの場合は海外に向けて密輸出され、戻ってくる事は無い。また、海外で見つかってもその車両を再度持ち込むには、現在の所有者と交渉し、お金を払い、さらに自分で輸送費を払って持ってこなくてはならないらしい。また、海外に流出していなくても、見るも無残に改造されていたり、部品を持っていかれた残骸として見つかった場合も、その撤去費用は自腹になるといいます。

都内のように普段の生活が電車やバスなど、公共交通機関を使用できる環境に住んでる人であれば、自動車は直接生活に直結するものではないが、私の住んでる群馬県のように、公共交通機関が貧弱な地域では、生活上自動車は絶対に必要なものです。自動車盗難は生活の足を奪われるに等しく、被害に合うと非常に困ります。

マイカーを盗難から守る手段は色々ありますが、第一はキーを付けたまま、車から離れないという事だと思います。特に冬場の寒い時期や真夏の炎天下など、エアコンをつけたままチョットそこのコンビニへ、チョットGSのトイレへなど、付けっぱなしで外に出たい時ってありますが、それをグッと堪えて一旦エンジンを切り、カギを掛けて行く事をオススメします。
他には、イモビライザーの装着とか、つっかい棒をハンドルにつけるとかあります。車両のセキュリティ対策に関しては、「自動車セキュリティ最前線」に詳しく出ていますので、参考にするといいかもしれません。

今の高級車なら、ほとんどイモビライザーが装着されていますが、それだけで安心してはいけません。乗る人の防犯意識がないと盗難は防げません。

防犯は普段の心がけから始まると思います。
[PR]
by naka50ne | 2005-01-22 19:18 | 趣味

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな