佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

地域社会の助け合い

今日はお通夜へ行ってきました。近所のおじいさんが亡くなったので、お通夜のお手伝いと言う事で行ってきました。町内会の同組の人と一緒に、受付を担当したのですが、そこで思ったのはいざとなった時は、地域の人々なんだって感じました。
遠くの親戚より近くの他人とは言いますが、身内が亡くなり悲嘆に暮れてる間は、家族が動くのは難しいと思います。加えて遠くの親族は、その地域のしきたりや風習を知りませんので、葬儀を仕切る事は難しいし、時間のかかる受付作業などは、葬列に加わらなくてはならないため、出来ないんですよね!

今回、初めてお通夜のお手伝いに参加しましたが、自分の親と同世代の人達ばかりなんで、なかなか話が合わなくて困りました(^^;
でも、みんな親身になってお手伝いしてるんですよね!その辺が凄いって思いました。
この地域の助け合いって、今はほとんど無くなってしまいましたが、昔は「向こう三軒両隣」って言葉もあるくらい、近所付き合いを大事にしていました。それが今や「隣に住むのは何人ぞ」と言う感じで、近所付き合いが乏しくなってきてます。
近所との結びつきが少なくなるにつれ、やはり防犯も悪くなっているように感じます。

私の住む地域は、小学校が目の前にあり、朝ともなると小学生が沢山通ります。
しかし、半年くらい前に近くの歩道を歩いている小学生が、カッターのようなもので切りつけられるって、事件がありました。幸い近くのスーパーに逃げ込んで軽症で済みましたが、それ以降学校の回りは、小学生を送る車で混雑するようになりました。

地域の結びつきが弱くなる事で、地域の人の他人への関心が弱くなり、結果として子供を見守る目が弱くなってる気がします。全国で頻発してる連れ去り事件も、同様の側面を持ってるような気がします。
地域社会の繋がりを、もう少し見直す必要があるように思います。
[PR]
by naka50ne | 2005-01-15 23:16 | 日常

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな