佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

覚悟の時へのカウントダウン

先週の深夜、親父が痙攣発作を起こして倒れました。幸い症状は軽く、数日の入院で帰れる事になりましたが、ついに来るべき時がきたって感じです。
親父は昨年夏に、3度目の脳腫瘍手術を受けました。一応成功はしたものの、その時の医師に、「次は手術は無いので注意して欲しい。発作が起き始めたら、覚悟をして下さい。」と言われました。その発作がついにやってきてしまいました。

脳腫瘍は、悪性の場合は発症と同時に死に至る事が多いそうですが、親父の場合は良性でした。しかし、良性の場合でも1/2の確率で再発があるそうです。再発を始めた腫瘍は次第に悪性化していき、最終的には腫瘍死に至るそうです。再発のたびに早くなるという事で、その期間は、1回毎に半分になるそうです。

親父は最初の手術から7年目に再発が判り、2度目の手術をしました。そして去年が2度目の手術から3年目にあたり、医師の言う通り、半分になってる計算になります。そして、今年がタイムリミットである事を告げられました。正月早々、痙攣が始まったという事は、おそらくどこかに再発の芽が出ているものと思われますが、事実上手術は難しい状態です。

脳の手術は、一般の手術と違い血流を止める事が出来ません。止めるとそれは脳死を意味するためだそうです。そのために、輸血をかけ流し状態で行うのですが、血管の周りについた腫瘍は、取り除く事が出来ません。なので、何度か手術をしているうちには、手術限界がきてしまい、それ以上の手術が出来なくなるそうです。

昨年から判っていた事とはいえ、少なからずショックですが、ここで俺が弱気になってもしょうがないので、普通にしています。あと何ヶ月生きられるかは判りませんが、余命を楽しく過ごさせるために、今は静かに親父の希望を叶えてあげるのが一番だと思います。

いつでも受け入れられる覚悟。コレ結構きついです。でも、みんないつかは通る道。俺はそれが少し早いだけだと思っています。耐えた先には、イイ事あるでしょう!

今日は暗い話題ですみません。
[PR]
by naka50ne | 2005-01-07 23:50 | 日常

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな