佐倉爆心追う、の気ままな気持ち

公務員の堕落と凋落

相次いで起こる公務員の不祥事。どれもこれも、氷山の一角にしか過ぎない事象であろうと思うと、この国の行く末が恐ろしい。そもそも公務員とは、個人の利益よりも公共の利益を優先し、公共の為に働く。そんな高尚な目的の為に、存在しているはずだ。なのに、現実はどうだろうか?個人の利益を優先させ、自分の利になること以外は行わない。公共の為と偽り、私腹を肥やすことしか考えない。立場を利用したセクハラ、スクハラ、パワハラの横行。歳出の削減なんて考える余地も無い。こんな状況が見えると思います。

なんで、こんな事になってしまったのでしょうか?

それは、人事における安定性が高いことが挙げられます。そもそも、なぜ公務員の人事は、安定性が高いのか?それは、出世欲に駆られた不公正な判断がされないために、一定年次になれば、その待遇を保障し、待遇改善といった下世話な事は抜きにして、公正な判断を下せるようにする事であると思います。でも、この考え方は、共産主義社会でもない限り、あり得ない構造なのです。資本主義社会では、必ずピラミッド構造の階級を持ちます。全てが一律で、年次のみの階級なんて事は、ありえません。ここに、構造的な欠陥を抱えているのです。

実際の公務員の社会でも、年次が過ぎたからといって、全員が主査になったり、課長になったりするわけではありません。そこまでの実績で、判断されれるのですが、この実績がクセモノ!なんと実績が減点方式なんですね!加算されることは殆ど無い。つまりある年次に達した時に、失敗が少なく、減点されて無い人から昇進する。しかも、この昇進にはカラクリがあって、学閥などに縛られています。同じ点数でも、上司となる人の学閥に所属して無いと蹴られてしまう。上司に気に入られて無いと蹴られてしまう。
こうなってくると、そこで働く人たちは、いかに減点されないか、いかに学閥に所属するか、いかにゴマをするかに、注目しますよね!その結果として、面倒な問題は、先送りしてうやむやにする。責任を取りたくないからたらい回しにする。それでいてゴマだけはするので、ボトムアップの提案は一切無し。これでは、上に上がれば裸の大様!何も仕事をしなくても、回りの盛り上がりで、どうにでもなる。なんて素敵な親方日の丸!って事になるんですね!

なんか間違ってると思いませんか?

そう、ます評価が減点方式ではなく、いかに市民に貢献したかという、加算方式にする必要がありますよね!頑張れば、頑張っただけ評価される方式!もう民間では、導入が殆ど終わっています。減点方式は今の時代に合いません。公務員だって、自己改革を推し進めてスリム化し、歳出を減らして市民に還元する義務があります。また、評価を上司のみでなく、市民に開放すること。元々公共の為に働いているわけですから、市民からの支持なくして、昇進するなんて、あってはならないはずです。さらに加えるなら、不適格者の解雇処分をもっと拡大すること。例えば、市民からの支持が最下位の人は、有無を言わさず解雇処分とするなど、公務に携わっている事の重要性を、欲認識させることが大切かなって思います。

そこで、提案したいのが「職員の総ナンバー制」です。
骨格は、職員全てに誰が見ても明らかになるうように、大き目のNo.を、必須で付けて貰います。そして、窓口や出入り口に投票箱を置き、「感謝したい人」と「腹の立つ人」の2通りの投票券を用意して、市民の人にNo.で投票してもらいます。「感謝したい人」を+1点、「腹の立つ人」を-1点として加算して行き、市民の評価とする方法です。公正を保つために、入場者1人につき1組の支給とし、無記名で、白紙投票可とする。その上で、得点がNo.1になった人には昇進が約束され、最下位の人には解雇が通達される。非常に透明で開かれた形になるんじゃないでしょうか?

例えば、市役所や役場の職員に適用すれば、少なくともカウンター奥で、お茶を飲みながら遊んでる人は無くなり、業務の高速化や、対応の丁寧さが上がるのではないでしょうか?

全て万能というわけには、行かないと思いますが、何らかの手を打たないと、ダメな状況に来ていると思います。全ての公務員が悪いとは言いませんが、ただ、安定のみを求めて公務員になったような、ヘタレを排除していかないと、日本は潰れます。
[PR]
by naka50ne | 2004-12-03 11:41 | 日常

自分で思った事を、自分の言葉で綴っていきたいと思います
by naka50ne
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
温泉旅行 草津温泉
from 温泉旅行に行きたい
なめ猫 免許証
from なつかしの・・・
今だからこそ
from 北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和..
朝礼での新入社員へのメッ..
from ドラゴン桜に学べ!役立つ知識
「オペラ座の怪人 THE..
from AMOR ETERNO
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
出会い系サイトのサクラ回..
from 出会い系サイトのサクラ回避方
なめ猫
from レトロな時間
二度目の「河井継之助」。
from <徳島早苗の間>

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな